2005年12月04日

歌が上手くなるレッスン5−4

歌の技術的な部分の向上 ビブラート編

まず、ビブラートって何でしょうか?うにうにって音が変化してますよねexclamation&question
ビブラートとは音が半音ずつ上下する歌の表現方法です。
原音→半音上→原音→半音上→・・・・のビブラートと
原音→半音下→原音→半音下→・・・・と言う二種類のビブラートがあります。
主に上は演歌、歌謡曲で。下はPOPSで使われるようですひらめき
よって普通は下方ですねわーい(嬉しい顔)
何度も言いますが使いすぎには注意しましょうグッド(上向き矢印)
次回はビブラートをかけたり、とったりして見ましょう。
ルートAがビブラートをかけるほう、ルートBがビブラートを取るほうですぴかぴか(新しい)

このブログを読み続けてくれている方へ
ブログを読み続けてくれている皆様、毎回ホントにありがとうございます。
ボイストレーニングはなんだかんだで日々の積み重ねが物を言います。
最近、更新のスピードが落ち、つまらないとお考えの方もいらっしゃるでしょうが、それでは歌は上達しません。(付け焼刃は上手く聞こえるかもしれませんが、上達したとはいえません。むしろ歌が分かる人からすれば付け焼刃なのは見え見えです)
更新のスピードはテクニックが先行しないように落としてあります。(もちろん、僕の都合もありますが…)
毎日10〜15分でいいので同じ曲を聞き、歌いましょう。それも正しい発声方法でるんるんこれを続けるだけでもかなり、歌は進歩します。
継続は力なり。さらに歌う前に首をゆっくり4〜5回、回すと首の緊張が取れて、歌を歌う準備として効果的です。カラオケの本番前等に利用しましょうグッド(上向き矢印)
posted by ネットシンガー at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

歌が上手くなるレッスン5−3

歌の技術の向上【ビブラート編】

では本題行きますひらめきビブラートはかかりやすい人とかかりにくい人がいます。
ここでポイントなのは、かかりやすい人はノンビブラートの練習を、かかりにくい人はビブラートの練習をするべきです(たぶんかかりにくいと思っている人が多いのかなexclamation&question僕も最初はかかりにくいと思ってました)グッド(上向き矢印)
かかりにくい人がビブラートの練習をすることは分かるけれど、どうしてかかりやすい人はノンビブラートの練習をするのexclamation&questionと思われる方が多いと思いますひらめき
これは僕も思いました。がそれはまた次回にでもお話しましょう。

まず自分がビブラートかかりやすいのか、かかりにくいのか、自分の体質を判断する必要があります。最初かかりにくかったのですが実は僕はビブラートのかかり易い人間でしたぴかぴか(新しい)と言うのも力入れて歌うと声、好きに動いてくれません。

極限まで力を抜いて、幽霊になったような気持ちで
『うー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
と声を出して見ましょうるんるんこれでも声が震えなければ震えにくいタイプ、震えれば震えやすいタイプです。たぶん多くの人が勘違いされてるのではないでしょうかexclamation&question
ホントはかかり易い人方が多いのでは?

5−4ではビブラートとは?の解説るんるん
5−5ルートAではビブラートをかける練習方法を、5−5ルートBではビブラートを取る練習方法を解説しますひらめき今回はここまでひらめき

※やる気グッド(上向き矢印)の為にリンクへのクリックお願いいたしますもうやだ〜(悲しい顔) 今までのアフェリエイトクリック収入 ¥0円なりもうやだ〜(悲しい顔)(05.12.3)

posted by ネットシンガー at 18:32| Comment(0) | TrackBack(1) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

歌が上手くなるレッスン5−2

グッド(上向き矢印)こんにちは☆
『ビブラート』と『ノンビブラート』について解説します。
まず、いつも通り遠回りしましょうグッド(上向き矢印)(遠回りしてみると見えないものも見えてくるものですわーい(嬉しい顔)
平井堅さんの『歌バカ』が大ヒットしているようですねグッド(上向き矢印)
ところで平井堅さんといえば『瞳を閉じて』、『Life is...』『センチメンタル』なんか僕は好きなんですが、カラオケで歌ったところで平井堅らしさといいますか、雰囲気がなかなか出ない事ってよくありますよねあせあせ(飛び散る汗)

これは『平井堅 節』が原因ですぴかぴか(新しい)

『平井堅 節』とは専門用語で『白玉』だそうですネひらめき
つまり2部〜全音符です。平井堅さんはロングトーンで歌う際、音程が変化しない(ピッチ一定)。つまりノンビブラートが使用されているということです。これは『ビブラートはかければよい』という間違いに気付くイイ例です。ビブラートは適度にを使いましょう。

遠回りすぎたので本題は次回であせあせ(飛び散る汗)(ごめんなさいふらふらテスト前で時間が無いんですバッド(下向き矢印)
posted by ネットシンガー at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

歌が上手くなるレッスン5−1

 技術的な部分の向上【ビブラート編】

今回までに発声、音程、安定感、心について解説してきました。基本的なところは大体固まったかな?と思います(付け焼刃で出来る範囲でですが・・・)。
今までのレッスンで物足りなかった人、このレッスンで基本的なところが固まった人の為に歌の技術的なところに手を伸ばそうと思いますわーい(嬉しい顔)
サイバーDAMの『精密採点』でも採点されるようになった
みんな大好きビブラートexclamation

ですぴかぴか(新しい)
と言ったものの本当にビブラートって必要なんでしょうか?答えはたぶんNOですひらめきビブラートはあくまで表現方法なので、多用する事は感心しません。あくまで味付け程度です。(また、全部ビブラートだとユラユラして歌として安定しません)。
逆にビブラート無しで(ノンビブラートで)歌うのっどうでしょう?実はこれは非常に難しいんです
普通、逆を想像しますよね?実はノンビブラートの方がビブラートをかけるより圧倒的に難しいんです。
次回はビブラートとノンビブラートについてお話しますグッド(上向き矢印)
posted by ネットシンガー at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

携帯でこの見よう

携帯でこのブログを見よう☆
このブログは携帯でも見ることが出来ますわーい(嬉しい顔)
忙しい時は携帯でご覧になって下さいぴかぴか(新しい)
携帯電話のバーコードリーダー用のQRコードです
200511301225285008.png
posted by ネットシンガー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

歌が上手くなるレッスン BREAK TIME3

マイクを持っていない左手の役目
さぁレッスンも進んで、そろそろネタ切れか?と心配されそうですが何とかガシガシ更新していきますのでよろしくお願いします。(まだまだネタありますからご心配なく)
今回はBREAK TIMEです。練習の項目を増やすことも大切ですが、確実に練習をこなす事、練習を続ける事が大切ですので、(しかもこのサイトのボイストレ-ニングは練習と言うか歌い込むのがメインな練習なので)続けてくださいネ☆
今回の内容はちょっと意味無しげで、意味有りげです。マイクは右手で持ちますか?僕は右手で持ちます。では、もう片方の左手はどうなっていますか?やっぱりカラオケですし椅子にぴったりくっついてますか?僕も曲によってはくっついてます(笑)
けど、R&B(J-POPのですけど)を歌うとき、(例CHEMISTRY、EXILE、Skoop On Somebody等)曲が難しい事もあって左手が勝手に動いてます。音程とリズムを取る意味もあり、感情表現でもあり、意味がなさそうで意味はあります。あんまり動きすぎると気持ち悪いですけど、気持ち程度なら歌が安定してイイ感じです。また、歌のノリ(グルーブ)にも影響してきます。ノリについてはまた後日解説いたします。今回はこれで。
しばらく、勉強のためお休みします。次回はビブラートについてですぴかぴか(新しい)

〈広告〉ブログで稼ごうとしている方は必見です。1クリックにつき20円の携帯サイト
posted by ネットシンガー at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

歌が上手くなる レッスン4 EXTRA LESSON

最低限 必要な音程 からの脱出

こんにちは☆
今日はさっそく本題レッスン4−2の応用編を解説します。
応用と言えるようなものでも無いかもしれませんが、説明します。やり方はレッスン4−2と同じです。もしかしたらレッスン4−2を行った人の中には気付いた人がいるかも知れません。イヤフォンからの音と自分の声が上手くMIXされて、違和感なく曲に溶け込む(曲にはまる)事ってありませんでしたか?

これはCDのピッチと自分のピッチが合っている、と言うことです。

※注意:イヤフォンの音量は大きすぎず、小さすぎず。自分の声がちょうど聞こえるくらいでぴかぴか(新しい)

※ ピッチ:音階には幅があります。基準にする周波数によって、正しい音階は線から点になります(イメージです)。音程が合うということは音が線で合うという事、ピッチが合うということは音が点で合う事とお考え下さい。カラオケの伴奏、CDの伴奏はピッチがほぼ完璧(取り直し、修正または打ち込みにより)です。

その音の高さに声と言う生きた楽器で合わせにいくことは非常に難しいことですグッド(上向き矢印)
僕もこれを感じる日と感じない日、感じる曲と感じない曲があるくらいなのでかなり難しいと思います。毎回感じ続けられるようになった(または最初から感じている)人はかなり音感が身についた(または元からある)と思っていいと思いますグッド(上向き矢印)
なるべくこれを感じながら(られるように)このレッスン続けてみてください。これを続けると最低限必要な音程から安定した音程、曲に溶け込む音程に繋がっていくと思いますよわーい(嬉しい顔)

注意:はっきり言ってこれは、今まで書いてきた事と比べて断然難易度が高いです。ボイストレーニング上級者、または音感抜群の人以外はこんな真似出来ません。出来なくてOKです。が!それを感じる事、または感じようとすることが大切ですひらめき

ではではモバQ

〈広告〉ブログで稼ごうとしている方は必見です。1クリックにつき20円のサイトるんるん


※注意
PCからは広告サイトの親元へ、携帯電話からは広告サイトへ飛びます。ご注意ください。

posted by ネットシンガー at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

改名について

サイトのタイトルの改名

このサイトを本格化するに当たって、ブログのタイトルを

『忘年会までに上手く歌えるようになろう☆』

『超短期間で上手く歌えるようになるなるボイストレーニング☆(忘年会までに上手く歌えるようになろう、改め)』


に改名しました。
これからもよろしくお願いします。

BY ネットシンガー
posted by ネットシンガー at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌が上手くなる レッスン4−3

最低限 必要な音程
さすが土曜日というべきでしょうか?訪問してくださった方が200人を超え、ページビューは1000近くになりました。これも皆さんのおかげです。頑張っていくのでこれからもお願いしときますぴかぴか(新しい)

ところで、HPのアンケート(第一回解説曲の)で『青春アミーゴ』が少し抜きに出てますねぇ☆『青春アミーゴ』といえば、近年のまれに見ぬミリオンセールスを記録しそうなシングルです♪イイ曲ですよねぇグッド(上向き矢印)
『野ブタ。をプロデュース』の主題歌と言うこと、ジャニーズの山下智久君と亀梨和也君がユニットを組んだということもあって女子高生がCDを購入しているようですハートたち(複数ハート)ところが女子高生に混じって会社員のお兄さんやお父さんも購入しているとかひらめきなんでも忘年会に向けてCD聞いて練習するのだとかわーい(嬉しい顔)

ん?これってこのページのコンセプトにぴったりじゃないか?

って思い出した今日この頃ですグッド(上向き矢印)

さて今日はレッスン4−2の効能について解説いたします。
まず、一つ申し上げたいのは音痴の方はいませんひらめき
まれに、天性的に耳に異常がある方がいらっしゃいますが、その方を除いて音痴は克服できます。むしろ自分が音痴だとお考えの方は絶対大丈夫ですわーい(嬉しい顔)自分が音痴だと気付いていない方が音程を良くするのは難しいかも知れませんが・・・。
では音痴である原因は何か?原因は主に二つ考えられます。

一つ目は自分の出したい音を口(喉)から出力出来ない(出力する能力が無い、または方法を知らない)ということ。

二つ目は正しい音程を知らないということが考えられます。
一つ目はレッスン2をご覧になれば、ある程度解決すると思います。(音が柔らかくならない等の不具合は考えないとすればの話ですが・・・)
二つ目の原因でレッスン4−2が生きてきます。多くの人が音を外す理由はコレですexclamationこの方法で歌う回数と曲を聴く回数を稼ぐことが出来ますし、自分の声を見直すことも出来ますので一石三鳥です。
これがレッスン4−2の効能ですグッド(上向き矢印)
応用編は次回解説しますドコモ提供
posted by ネットシンガー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改訂のおしらせ

改訂【05.11.27】
歌が上手くなるレッスン BREAK TIME2【05.11.27 改訂版α】
歌が上手くなるレッスン2−3【05.11.27 改訂版α】

上記の二つを改訂しましたぴかぴか(新しい)申し訳ありませんたらーっ(汗)

ブログの内容をまとめたHP『超短期間で上手く歌えるようになっちゃおう♪』もよろしくお願いします。
→URL:http://www.freepe.com/ii.cgi?utanet
posted by ネットシンガー at 06:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。