2005年11月29日

歌が上手くなるレッスン BREAK TIME3

マイクを持っていない左手の役目
さぁレッスンも進んで、そろそろネタ切れか?と心配されそうですが何とかガシガシ更新していきますのでよろしくお願いします。(まだまだネタありますからご心配なく)
今回はBREAK TIMEです。練習の項目を増やすことも大切ですが、確実に練習をこなす事、練習を続ける事が大切ですので、(しかもこのサイトのボイストレ-ニングは練習と言うか歌い込むのがメインな練習なので)続けてくださいネ☆
今回の内容はちょっと意味無しげで、意味有りげです。マイクは右手で持ちますか?僕は右手で持ちます。では、もう片方の左手はどうなっていますか?やっぱりカラオケですし椅子にぴったりくっついてますか?僕も曲によってはくっついてます(笑)
けど、R&B(J-POPのですけど)を歌うとき、(例CHEMISTRY、EXILE、Skoop On Somebody等)曲が難しい事もあって左手が勝手に動いてます。音程とリズムを取る意味もあり、感情表現でもあり、意味がなさそうで意味はあります。あんまり動きすぎると気持ち悪いですけど、気持ち程度なら歌が安定してイイ感じです。また、歌のノリ(グルーブ)にも影響してきます。ノリについてはまた後日解説いたします。今回はこれで。
しばらく、勉強のためお休みします。次回はビブラートについてですぴかぴか(新しい)

〈広告〉ブログで稼ごうとしている方は必見です。1クリックにつき20円の携帯サイト
posted by ネットシンガー at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9971553

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。