2005年11月27日

歌が上手くなる レッスン4−3

最低限 必要な音程
さすが土曜日というべきでしょうか?訪問してくださった方が200人を超え、ページビューは1000近くになりました。これも皆さんのおかげです。頑張っていくのでこれからもお願いしときますぴかぴか(新しい)

ところで、HPのアンケート(第一回解説曲の)で『青春アミーゴ』が少し抜きに出てますねぇ☆『青春アミーゴ』といえば、近年のまれに見ぬミリオンセールスを記録しそうなシングルです♪イイ曲ですよねぇグッド(上向き矢印)
『野ブタ。をプロデュース』の主題歌と言うこと、ジャニーズの山下智久君と亀梨和也君がユニットを組んだということもあって女子高生がCDを購入しているようですハートたち(複数ハート)ところが女子高生に混じって会社員のお兄さんやお父さんも購入しているとかひらめきなんでも忘年会に向けてCD聞いて練習するのだとかわーい(嬉しい顔)

ん?これってこのページのコンセプトにぴったりじゃないか?

って思い出した今日この頃ですグッド(上向き矢印)

さて今日はレッスン4−2の効能について解説いたします。
まず、一つ申し上げたいのは音痴の方はいませんひらめき
まれに、天性的に耳に異常がある方がいらっしゃいますが、その方を除いて音痴は克服できます。むしろ自分が音痴だとお考えの方は絶対大丈夫ですわーい(嬉しい顔)自分が音痴だと気付いていない方が音程を良くするのは難しいかも知れませんが・・・。
では音痴である原因は何か?原因は主に二つ考えられます。

一つ目は自分の出したい音を口(喉)から出力出来ない(出力する能力が無い、または方法を知らない)ということ。

二つ目は正しい音程を知らないということが考えられます。
一つ目はレッスン2をご覧になれば、ある程度解決すると思います。(音が柔らかくならない等の不具合は考えないとすればの話ですが・・・)
二つ目の原因でレッスン4−2が生きてきます。多くの人が音を外す理由はコレですexclamationこの方法で歌う回数と曲を聴く回数を稼ぐことが出来ますし、自分の声を見直すことも出来ますので一石三鳥です。
これがレッスン4−2の効能ですグッド(上向き矢印)
応用編は次回解説しますドコモ提供
posted by ネットシンガー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイストレーニング戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。